Le.sits 株式会社

ソファ肘置き木部を分解する方法、知ってますか?

  • facebook
  • line
  • instagram
お問い合わせはこちら

ソファ肘置き木部を分解する方法、知ってますか?

ソファ肘置き木部を分解する方法、知ってますか?

2023/03/25

ソファセットになりますと、両サイドに手を置く肘置きがあるタイプが多いです。

家の形に合わせ、コーナーソファもありますよね!

最近では少ないですが、昔は多かったタイプのソファです。

 

今回ご紹介させていただくのは、カリモク家具製の革張りソファセット 5脚のソファ修理事例です。

革面の擦れ傷と共に、ひじ掛けの木部の塗装剥げも気になるという事で、豊橋市にお住いの方よりご依頼いただきリペアさせていただいた事例です。

この肘置き木部を取り外し、古い塗膜を剥がし、再塗装する必要がございます。

床に面している底布を剥がし、ネジを緩め、分解していきました。

※ネジ+ダボといって、筒状の木で接着してあるタイプもあります。これが折れてしまうとこちらも交換となってしまいます。ダボはホームセンターなどで購入する事ができます。

 

革面も綺麗になり、木部の剥げも改善し、喜んでいただけました!

あなたがお使いのソファセット、気になる部分がありましたら、お気軽にご相談くださいね。

----------------------------------------------------------------------
Le.sits 株式会社(レシッズ)
442-0064
愛知県豊川市桜ケ丘町63-3 
電話番号 : 0120-134-939
FAX番号 : 0533-56-8844


綺麗な家具を名古屋で継続使用

再び名古屋で使える状態にリペア

上質なソファを名古屋でご提供

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。